お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

出産一時金と出産手当金と児童手当の法改正

★出産一時金(生まれたとき)
平成18年10月より、出産育児一時金が30万円から35万円に引き上げられました。
※出産一時金は妊娠4か月(85日)以上であれば、流産や死産も対象になります。

★出産手当金(分娩の日以前42日間、分娩の日後56日間の範囲)
平成19年4月より、出産手当金の支給水準が、現在の標準報酬日額の6割から標準報酬日額の3分の2に引き上げられます。

★児童手当金(生まれた後から3歳未満まで)
平成19年4月より、5000円から1万円に増額になります。
※支給対象は、12歳到達後の最初の3月31日までの間にある児童(小学校卒業までの児童)

法改正で上記のようになりました。
なんだかヤヤコシイようですが、おとうさんとおかあさん、がんばってね!


| 情報